ページの先頭です

図書館古典文学講座『変わらぬ愛情の物語-末摘花を読む-』

[2021年2月6日]

ID:389

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

変わらぬ愛情の物語-末摘花を読む-

美男美女ぞろいの源氏物語の中では、異色の不美人である姫君が登場する第六帖「末摘花」。

どこか滑稽でありながらも、一途に光源氏を思い続けた末摘花の姫を中心にお話していただきます。

日時

令和3年2月27日(土曜日)

午後2時から午後4時

場所

AVホール(2階)

講師

信州大学学術研究院教育学系 教授 西一夫先生

定員

35名

参加費無料

申込方法

申込受付開始:2月10日(水曜日)から

チラシについている参加申込書にご記入いただき、中野市立図書館カウンターへお申し込みください。

電話でも受け付けます。

定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳しくは「図書館古典文学講座チラシ」をご覧ください。

図書館古典文学講座チラシ

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。